カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

※キャッシュレスポイント還元の対象はクレジットカード決済のみです。

マルバノキ(ベニマンサク)の苗木

「マルバノキ(ベニマンサク)の苗木」を販売しています。

丸みを帯びたハート形の葉をもつ落葉低木です。愛らしい葉は春には鮮やかな若葉、秋には赤く美しい紅葉で庭を彩ります。
日当たりがよく夜露に当たる場所のほうが、紅葉は真っ赤になるが、半日陰で緑、黄、赤の葉が混在する姿も趣があり美しい。
花は紅葉した葉が散り始めるころに咲き始めます。咲き方も変わっていてマンサクのような形の赤い小さな2つの花が背中合わせに咲きます。やがて結実しますが、実はそのまま枝にぶら下がり、翌年の秋に熟して2つに裂けます。赤くてマンサクに似た花が咲くことから、ベニマンサク(紅万作)と呼ばれることがあります。

マルバノキ(ベニマンサク)の苗木

型番:KI-kaboku-516
価格:

1,408円 (税込)

購入数:

在庫

3本

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

「マルバノキ(ベニマンサク)の苗木」を販売しています。丸みを帯びたハート形の葉をもつシンボルツリーに人気の落葉低木です。春には鮮やかな若葉、秋には赤く美しい紅葉で庭を彩ります。日当たりがよく夜露に当たる場所のほうが、紅葉は真っ赤になるが、半日陰で緑、黄、赤の葉が混在する姿も趣があり美しい。花は紅葉した葉が散り始めるころに咲き始めます。咲き方も変わっていてマンサクのような形の赤い小さな2つの花が背中合わせに咲きます。やがて結実しますが、実はそのまま枝にぶら下がり、翌年の秋に熟して2つに裂けます。赤くてマンサクに似た花が咲くことから、ベニマンサク(紅万作)と呼ばれることがあります。

■ 商品仕様

製品名マルバノキ(ベニマンサク)の苗木
型番KI-kaboku-516

マンサクの苗木サイズ:15cmポット苗/樹高約15~30cm(樹高や樹形は、季節や入荷時期により異なります)
※夏以降などお届け時期により葉が変色していたり、きれいな状態でない場合があります。
学名:Disanthus cercidifolius
マンサク科マルバノキ属の落葉中低木
樹高:2~4m
開花期:11月ごろ

<マルバノキの育て方・栽培方法>
●栽培環境
日当たりがよい場所が適しますが、日陰でも生育します。適湿地を好み乾燥を嫌うため西日は避けます。特に夏は乾燥しないよう注意します。庭植え、鉢植えともに厳寒期を避けた落葉期が植え付け適期ですが、2月中旬から3月が最適期です。ただし寒冷地では3月から4月に行います。植えつけ、植え替えのときに、植え穴または鉢土の底に緩効性化成肥料を元肥として入れておきます。水はけが悪いと根腐れの原因になります。
●水やり
鉢植えや、庭植えでも植えつけてから2年未満の株は、土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。庭植えで、植えつけて2年以上たつ株は特に水やりの必要はありませんが、夏は株元にマルチングを施し、マルチング全体にもたっぷり水を含ませて、乾燥しないよう心がけます。
●肥料
庭植えは1月ごろ寒肥(元肥)として有機質肥料を株元の周辺に埋めておきます。鉢植えは3月に化成肥料を株元に追肥します。
●剪定
枝が細く、樹形はあまり乱れませんが、重なった枝があれば一方を間引きます。枝を切り戻す場合は、枝分かれしている箇所で若い枝(細い枝)を残すように剪定すると自然な感じに仕上がります。


<花木・庭木のご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。写真画像は、商品イメージを掲載しております。鉢の色や形が写真と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。時期により開花前、開花中、開花後の状態でお送りする場合がございます。今の姿をお知りにないたい場合は、お気軽にお問合せください。
*実店舗でも販売しているためご注文いただいた時点で売り切れになっている場合がございます。 あらかじめご了承ください。

ページトップへ