カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ) の苗

夏の花苗「ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ プルンバギノイデス) の苗」を販売しています。

中国西部が原産の耐寒性宿根草です。地下茎を伸ばして広がり、茎葉がこんもりと密生して、コバルトブルーの花が次々と長い間咲き続けます。花壇の縁取りやコンテナなどに利用が多く、グラウンドカバープランツとしても使われます。

ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ) の苗

メーカー:北山ナーセリー
型番:KI-hananae-143
価格:

418円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

夏の花苗「ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ プルンバギノイデス) の苗」を販売しています。中国西部が原産の耐寒性宿根草です。地下茎を伸ばして広がり、茎葉がこんもりと密生して、コバルトブルーの花が次々と長い間咲き続けます。花壇の縁取りやコンテナなどに利用が多く、グラウンドカバープランツとしても使われます。

■ 商品仕様

製品名ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ プルンバギノイデス) の苗
型番KI-hananae-143
メーカー北山ナーセリー

夏の花苗「ルリマツリモドキの苗」のサイズ: 9~10.5cmポット植え
開花期: 6~11月
草丈: 30~60cm
学名:Ceratostigma plumbaginoides
別名:ルリマツリモドキ、ブータンルリマツリ、アルタイルリマツリ、ブルーサファイア、イワルリソウ、セラトシグマ
備考: イソマツ科ルリマツリモドキ属

<夏の花苗「ルリマツリモドキ」の育て方・栽培方法>
●栽培環境
日当たり~半日陰で栽培してください。開花の期間が初夏から晩秋までと長いので、定期的に切り戻して脇芽を出してやるようにすると、こんもりと姿も整い美しく育ちます。地植えは関東地方以西なら可能です。それ以外は鉢植えで栽培する方が安心です。特に寒冷地では冬場は凍らない場所で管理してください。
●水やり
鉢植えの場合、生育期に極端な水切れをさせると生長に影響するので、春から秋は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。特に真夏は乾きやすいので気を付けましょう。冬は休眠状態になるので生育期に比べると乾かし気味に、水やりの回数は少なめにします。
地植えの場合は根付いてからは雨の降らない日が続くとき以外は特に必要ありません
●肥料
5月~6月と11月~12月の年2回、発酵油かすまたは緩効性肥料を与えます。 肥料はさほどたくさん必要としませんが、生育具合を見て回数を加減しても良いでしょう 。


<夏の花苗(一年草)の注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しておりますので、ご了承ください。また季節の植物は在庫数に限りがございますので、在庫切れの際はご容赦ください。

ページトップへ