カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

深山カイドウ鉢植え

「深山カイドウ鉢植え」を販売。

ミヤマカイドウ(深山海堂)は甲信越地方から東北、北海道にわたって自生するりんごの仲間で春にピンクのつぼみから白い花が咲き、秋にはたくさんの小さい赤い実をつけます。別名「ヤマカイドウ」、「ノカイドウ」。
りんごやヒメリンゴの受粉樹として、りんごやクラブアップルの台木としても利用されます。

深山カイドウ鉢植え

メーカー:北山ナーセリー
型番:KI-bonsai-009
価格:

1,944円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

「深山カイドウ鉢植え」を販売。ミヤマカイドウ(深山海堂)は甲信越地方から東北、北海道にわたって自生するりんごの仲間で春にピンクのつぼみから白い花が咲き、秋にはたくさんの小さい赤い実をつけます。別名「ヤマカイドウ」、「ノカイドウ」。りんごやヒメリンゴの受粉樹として、りんごやクラブアップルの台木としても利用されます。

■ 商品仕様

製品名深山カイドウ鉢植え
型番KI-bonsai-009
メーカー北山ナーセリー

深山カイドウの苗木サイズ:樹高:約20〜35cm
開花時期:4月頃
花言葉:美人の眠り 学名:Malus spontanea Makino 備考:バラ科リンゴ属の落葉高木


<深山カイドウの育て方・栽培方法>
●置き場所
日当たり良く風通しの良い屋外に置きます。冬は風、霜があたらない陽だまりが良いでしょう。室内で鑑賞したい場合には、春から秋は2〜3日冬は1週間程度にし冷暖房の風が直接当たらないようにします。
●水やり
水を好むので、乾くたびに鉢底から水が流れるくらい十分与えます。夏は1日に2回、冬は2、3日に1回を目安に。
●肥料
有機性肥料を年に3回程度(5、6、9月)。5月の施肥は花後、実がしっかしとしてきた頃に与えます。
●剪定
花後、実を確認してから、伸びすぎている枝や樹形を乱す不要な枝を切り詰めます。 根元のあたりから出る枝は見つけ次第、取り除きます。


<花木・庭木のご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。写真画像は、商品イメージを掲載しております。鉢の色や形が写真と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。時期により開花前、開花中、開花後の状態でお送りする場合がございます。今の姿をお知りにないたい場合は、お気軽にお問合せください。

ページトップへ