カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

ディクソニア・アンタルクティカの苗

「ディクソニア・アンタルクティカの苗」を販売。寒さに強いガーデン向けの木性シダです。

ディクソニアはオーストラリア東南部とニュージーランド原産の木性シダ原産地では10mに達するものもあります。
 耐寒性があるので日本でも育てやすい品種です。(−15℃)
古代の雰囲気が漂うジュラシックプランツをご家庭で育ててみましょう。暖地では露地植えも可能です。寒冷地でも寒さに強い室内観葉として楽しめます。
 お届け商品は草丈25cm前後で幹はまだ立ち上がっていない状態です。

ディクソニア・アンタルクティカの苗

メーカー:北山ナーセリー
型番:EX-explant-050
価格:

7,500円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら

■ 商品説明

「ディクソニア・アンタルクティカの苗」を販売。寒さに強いガーデン向けの木性シダです。ディクソニアはオーストラリア東南部とニュージーランド原産の木性シダ原産地では10mに達するものもあります。 耐寒性があるので日本でも育てやすい品種です。(−15℃) 古代の雰囲気が漂うジュラシックプランツをご家庭で育ててみましょう。暖地では露地植えも可能です。寒冷地でも寒さに強い室内観葉として楽しめます。 お届け商品は草丈25cm前後で幹はまだ立ち上がっていない状態です。

■ 商品仕様

製品名ディクソニア・アンタルクティカの苗
型番EX-explant-050
メーカー北山ナーセリー

ディクソニア・アンタルクティカの苗の規格:18cmポット 高さ25cm
学名:Dicksonia antarctica
草丈(最大):〜10m前後
耐寒性:-15℃(成株の場合) 幼苗は:-6℃まで
備考:ディクソニア科ディクソニア属の常緑低木

<ディクソニア・アンタルクティカの育て方・栽培方法>

・日当たり・置き場所
日陰〜半日陰。特に真夏の直射日光は避ける
・水やり
株の上から全体に水をかける。幹が立ってきたら、幹にも十分に水をかけましょう。
幹の周りは根で覆われているので、幹にも十分水を与えます。 ・肥料
5月〜10月の間に2週間に1回程度液体肥料を与えます。冬期は必要ありません。
・冬越しについて
寒さには-12度まで耐えられますが。苗が小さいうちは耐寒性も弱いので冬季間は防寒をおすすめします。冬は室内の日の差し込む明るい場所で管理します。


<ディクソニア・アンタルクティカの苗のご注意事項>

植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。写真画像はイメージ画像となっております。

関連商品

四季成りハイビスカス・ローゼルの苗

540円(税込)
購入数

ドワーフモンキーバナナの苗

1,814円(税込)
在庫切れ

ユッカ・ロストラータの苗

1,800円(税込)
在庫切れ

ページトップへ