カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

※キャッシュレスポイント還元の対象はクレジットカード決済のみです。

ポインセチア・赤系の花鉢(4号)

季節の花鉢「ポインセチア赤系花鉢(4号)」を販売。


華やかに色づいた葉(花苞葉)が魅力のポインセチアはクリスマスのディスプレイとして色鮮やかな空間づくりにおススメです。
*実店舗でも販売しているためご注文いただいた時点で売り切れになっている場合がございます。 あらかじめご了承ください。 *品種はご注文のタイミングによって異なります。写真と多少異なる場合もございます。また、複数個お届けの場合はなるべく同じ品種になるようにいたしますが品種が取り混ぜて届く場合もございます。 *商品の特性上、寒さや水切れに弱いため北海道、沖縄県、離島へのお届けはできません。

ポインセチア・赤系の花鉢(4号)

メーカー:北山ナーセリー
型番:KI-hanahati-038
価格:

830円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

季節の花鉢「ポインセチア赤系花鉢(4号)」を販売。華やかに色づいた葉(花苞葉)が魅力のポインセチアはクリスマスのディスプレイとして色鮮やかな空間づくりにおススメです。

■ 商品仕様

製品名ポインセチア赤系花鉢(4号)
型番KI-hanahati-038
メーカー北山ナーセリー

季節の花鉢サイズ:4号(鉢径12cm)
備考:トウダイグサ科ユーフォルビア属の非耐寒性多年草

<花鉢「ポインセチア」の育て方・栽培方法>
置き場所は明るい室内が最適です。寒さが苦手なので、温度は最低でも6度以上、なるべく夜間も10度以上で管理します。水遣りは控えめにし、1週間から10日に1回を目安に、鉢土の表面が乾いたらたっぷり水やりして鉢底から余分な水を流しきります。鉢皿には水をためないようにしてください。春先まで追肥は不要です。 花後の管理:苞(ホウ)の色があせて落葉し始める頃、1枝に5枚ほどの葉を残して刈りこみます。春に新芽が動き始めたら、一回り大きな鉢に植え替え、緩効性の肥料を月に一回与えます。4月からは戸外の日向で管理してください。盛んに成長するので、8月下旬に枝を短く切り戻すと美しい草姿になります。低温に弱いので、10月下旬頃に室内にとりこみます。 ・翌年の色づけ:切り戻し後、秋から伸びた枝に花芽をつけます。短日植物のため、そのままでは花芽がつかないので、9月下旬から人工的に暗い状態を作り出して色をつけます。夜7時~朝9時まで、ダンボール箱をかけて真っ暗な状態を作ります。日中は外に出し光にあてます。これを1~1.5か月続けると、花芽ができて赤く色づいてきます。いったん色がつけば、短日処理はしなくて大丈夫です。


<季節の鉢植えのご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、商品イメージを掲載しております。花色や鉢の色が写真と多少異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※冬期間凍結の恐れがある地域、配送日数のかかる地域へのお届けができません。 ・北海道、東北、沖縄、離島
※配送時には十分注意しておりますが多少の葉折れはご容赦ください。
◾11月~3月までは寒さに弱い植物などはお送り出来ない地域があります。
◾11月~3月までは気象条件によってはご希望のお届け日にお届けできない場合があります。

ページトップへ