カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

アブチロンの苗

多年草(宿根草)「アブチロンの苗」を販売しています。

別名をチロリアンランプや浮釣木(うきつりぼく)ともいい、赤い提灯のようなガクの先に、黄色い花びらがのぞく、かわいらしい花を下向きに咲かせます。四季咲性で温度があればほぼ一年中花を咲かせてくれます。アンドン仕立てやトレリス仕立てがオススメです。

アブチロンの苗

メーカー:北山ナーセリー
型番:KI-tanen-153
価格:

410円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

多年草(宿根草)「アブチロンの苗」を販売しています。別名をチロリアンランプや浮釣木(うきつりぼく)ともいい、赤い提灯のようなガクの先に、黄色い花びらがのぞく、かわいらしい花を下向きに咲かせます。四季咲性で温度があればほぼ一年中花を咲かせてくれます。アンドン仕立てやトレリス仕立てがオススメです。

■ 商品仕様

製品名アブチロンの苗
型番KI-tanen-153
メーカー北山ナーセリー

多年草(宿根草)「アブチロンの苗」サイズ:9〜10.5cmポット
観賞時期:4月中旬〜11月上旬(温度があれば一年中)
草丈:20〜300cm前後
耐寒性:0〜3℃
別名:チロリアンランプ、フラワリング・メイプル、浮釣木(ウキツリボク)、雪中花
学名:Abutilon megapotamicum
備考: アオイ科イチビ属(アブチロン属)の常緑半つる性低木(半耐寒性)
<多年草(宿根草)アブチロンの育て方・栽培方法>
日当たりを好むので、日当たりのよい所で育てます。夏は日差しが強すぎるので、午前中の日光が当たるような半日陰で育てるとよいです。冬の寒さには強くありませんが、暖地では庭植えで越冬が可能です。鉢植えでは、霜の当たらない軒下などに置くか、室内の日当たりのよい場所で越冬させると葉の痛みが少ないです。
春から秋は鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬は控え気味にします。水切れや、逆に水の与えすぎで根が傷むと、立ち枯れにつながることがよくあるので注意します。
春から秋の成長期に緩効性化成肥料を規定量施すほか、よく開花しているときは液体肥料も1週間に1回程度併用して施すとよいでしょう。
冬の寒さで葉が半分落ちたり、地上部が枯れることもありますが、根が生きていればまた新芽が出て花を咲かせます。


<多年草(宿根草)アブチロン苗のご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しておりますので、ご了承ください。また、時期によっては「剪定後」や「葉が一部落ちた状態」でのお届けとなることがございます。

ページトップへ