カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
RSS

ギボウシ(ホスタ) レインフォレストサンライズの苗

多年草(宿根草)「ギボウシ(ホスタ) レインフォレストサンライズの苗」を販売しています。黄色の発色がすばらしい注目品種。

ホスタ「レインフォレストサンライズ」は黄色が鮮やかな注目の品種です。葉の形はカップ状の丸葉で株の形もきれいに整います。斑は黄色に深緑の覆輪ですが芽だしの時より、夏のほうが発色がよくなります。大きさは中〜小型で鉢栽培でも露地植えでも扱いやすいサイズです。
  2013年ホスタオブザイヤー受賞品種。
 ギボウシは日本原産の多年草で種類も多く大変丈夫な性質からガーデニングに人気の植物です。日当たりの強い場所は苦手ですが、日陰でよく育ち美しい葉色も冴えるためシェードガーデンには必須のお花です。バリエーションが多く、葉の色や模様が多彩で、大きさも大型のものから小型の鉢で栽培できるものまで様々なものがあるので植える場所に合わせて最適なものが選べます。また土質も余り選ばず、水はけの悪い場所でも良く育ちます。欧米では暑さ寒さに強く、病気や害虫も付きにくい手間のかからない植物として有名で、パーフェクトプランツとも呼ばれ、ガーデニングに広く利用されます。

ギボウシ(ホスタ) レインフォレストサンライズの苗

メーカー:北山ナーセリー
型番:KI-hosta-015
価格:

1,380円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品や補償についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

多年草(宿根草)「ギボウシ(ホスタ) レインフォレストサンライズの苗」を販売しています。黄色の発色がすばらしい注目品種。ホスタ「レインフォレストサンライズ」は黄色が鮮やかな注目の品種です。葉の形はカップ状の丸葉で株の形もきれいに整います。斑は黄色に深緑の覆輪ですが芽だしの時より、夏のほうが発色がよくなります。大きさは中〜小型で鉢栽培でも露地植えでも扱いやすいサイズです。2013年ホスタオブザイヤー受賞品種。ギボウシは日本原産の多年草で種類も多く大変丈夫な性質からガーデニングに人気の植物です。日当たりの強い場所は苦手ですが、日陰でよく育ち美しい葉色も冴えるためシェードガーデンには必須のお花です。また土質も余り選ばず、水はけの悪い場所でも良く育ちます。欧米では暑さ寒さに強く、病気や害虫も付きにくい手間のかからない植物として有名で、パーフェクトプランツとも呼ばれ、ガーデニングに広く利用されます。

■ 商品仕様

製品名ギボウシ(ホスタ) レインフォレストサンライズの苗
型番KI-hosta-015
メーカー北山ナーセリー

多年草(宿根草)「ギボウシ(ホスタ)」レインフォレストサンライズの苗サイズ: 12cmポット
学名:Hosta 'Rainforest Sunrise'
花期: 6〜7月頃
草丈: 35cm  株の大きさ:60cm(大きく成長したときの大きさ)
葉の大きさ:20cm
大きさ:中型
分類:ユリ科ギボウシ属の耐寒性宿根草
多年草とは:2年以上生存を続ける植物のこと(宿根草も含む)。
宿根草とは:多年草の中で、冬期に地上部だけが枯死して休眠し、春に再び生長する植物のこと。


<多年草(宿根草)「ギボウシ(ホスタ)」の育て方・栽培方法>
 半日陰から日陰の直射日光があまり当らない場所が適します。黄金葉の品種は比較的強めの日当たりで発色がよくなります。青葉やシルバーがかった葉の品種は葉焼けを起こしやすいので日陰が適します。
 庭植えの場合、水やりは根付いてしまえば特に必要ありませんが、真夏に乾燥が続いたら朝か夕方に十分与えます。鉢植えは、土が乾いたらたっぷり与えて下さい。水はけが悪く他の植物がうまく育たない場所にも最適です。
 肥料は3月と9月に油かすや緩効性の化成肥料を株元に施します。
 植え替えや株分けの時期は2〜3月、10〜11月が適します。長年植えっぱなしにしておくと、株が外側に広がっていって、中心部分が枯れて穴が開くことがあります。そのような場合株分けをして植えかえます。


<多年草(宿根草)ギボウシ・ホスタのご注意事項>
植物は生き物ですので、個体差や季節により商品画像と姿・形が異なります。サイズ表記及び写真画像は、平均的なものを掲載しておりますので、ご了承ください。また、時期によっては「地上部がない状態」もしくは「枯れた状態」でのお届けとなることがございます。これらは、休眠中の姿で地下にある根・球根は生きており、春には地中から新しい芽が出てきますのでご安心ください。

ページトップへ